スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際活動教育隊による実戦的な訓練  広報科より

CA3J1744.jpg連邦軍から貸与されている装甲車で徒歩連携訓練中
CA3J1746.jpg市馬「アルカディアに行くなら、それぐらい出来るようにしろ!いいか!」 一同「はぃ!!」
CA3J1745.jpg続く隊員ら
CA3J1747.jpg市馬「後ろ遅れてんぞ!!小隊長!周りを良く見て動け!やれば出来るんだから!」 小隊長「すいません!各員止まれ!」

アルカディアへ派遣されることを前提として現在、国教が自隊防衛訓練を行っています。アルカディア派遣はまだ未定ですが幕僚長は「いつ命令を下すか分からないから訓練しといて。」と言ったので国際活動教育隊は昨日から戦闘訓練を行っています。 以上、広報科でした
スポンサーサイト

第9攻撃科即応大隊 順次組織改編へ  総隊司令部より

CA3J1708.jpg創隊10周年記念行事の際
CA3J1707.jpg
総隊司令部は集団的自衛権を行使できるようにする「離島即応防備隊」の創設を一旦見送り、9攻即部隊を増強するという方針で予算を取ると決定しました。 総隊司令部長は「新部隊を一から作ると莫大な予算が掛るが古参の隊員がいる9攻即なら余計な予算が掛からないから多分大丈夫だ…と信じたい。。」と述べた。 以上、総隊司令部でした。

特異事件に進展   連邦警視庁

CA3J1702.jpg「学者先生。お話を伺いたいので署まで同行していただけますね?」 「令状はあるんか?あぁ?!」
CA3J1703.jpg「これは、連邦警視庁と内務省による強制的な身柄の拘束ですので令状は必要無いですし、拒否も認められません。」  「じゃあ、同行しろとか言うなや!!そういうのは付いて来いじゃなくて、連れてくって言うんだよ!」 ごもっとも…(笑)
CA3J1704.jpg一同「せぇ~の!よいしょー!」 トランクにぶん投げられる学者先生。
CA3J1705.jpgこうして学者先生は連れて行かれた…。

本日、連邦警視庁は「特異事件特別対策室」の智利斗大学の講師、ヒヌディー・オルソン先生を国家情報漏洩罪などの容疑で身柄を拘束しました。 猪上容疑者は容疑を元気に否認しているものの捜査員が「怪物」というとその状態で固まったまま動かなくなることもあり、厳しい追求をしております。  以上、高等警察隊でした。

行って来ました…あの大雨の中゚(゚´Д`゚)゚  管理人編

画像いっぱい撮って来ると宣言しましたが…予想以上に雨が強くて強くて…一眼レフで撮るのも、携帯で撮るのも一苦労でしたCA3J1732.jpg正門でブーツが金属探知機に引っ掛かりましたww
CA3J1715.jpg目の前が衛生科部隊だったので2t半救急車やら野外手術システムなど結構良かったです!☆
CA3J1723.jpg空挺部隊の行進です。 水滴が落ちない(´;ω;`)
CA3J1718.jpg行進待機する戦車部隊(10式→74式→90式の順番でした。)
CA3J1724.jpg12式地対艦誘導弾です。 
CA3J1725.jpg155mm榴弾砲 FH70 の後ろ姿です!威厳がありますよね!!
CA3J1726.jpg87式自走高射機関砲(手前)81式短距離地対空誘導弾(奥)
CA3J1728.jpg88式地対艦誘導弾です。 12式の前に水際作戦として納入された装備品です。

朝5時過ぎに起床して数時間かけて朝霞訓練場に行きました。見る時間より待ってる時間の方が長いという…雨はザーザー、全身ビッチョビチョ、パンツまで浸透してきました…笑えない…(笑)  頭の中では色んな行進曲がリピートされ続けようやく10時に! 挨拶と巡閲・栄誉礼が長々と続き、やっと準備開始の号令が! その頃には余計に雨がひどくなりブーツも浸水ww  正直、雨の自衛隊イベントはやっぱり辛いですww  てか、他に行った人いるんですかね~?w

ついにこの時が!!  管理人編

CA3J1706.jpg
友達が取ってくれましたー(∩゚∀゚)∩age  中央観閲式総合予行のチケットです(☆∀☆)3年に一回の陸の観閲式です~…雨の予報なんですけどね(´Д`;)  写真いっぱい撮ってきます!!!ww

代役の隊長、役に立たず   総隊司令部より

CA3J1697.jpgイーチ イーチ イチニ!! ソーレ!!(繰り返し) 走ってくるのは国教の隊員たち
CA3J1698.jpg「テメェそれでも機関銃手か!さっさと走れや!!」と怒鳴るのは不在の隊長(長期出張中)を補充するためにやって来た 牛野1尉 
CA3J1699.jpg隊員らの内心「クッソ!あいつ何様だよ!早く市馬(いちば)隊長帰って来ないかな~…」
CA3J1695.jpg牛野「副長!地図を貸せ!…迷子になった!!」迷子になっても上から目線の牛野1尉
CA3J1700.jpg副長「いい加減にしろや!やくたたず幹部!!」 牛野「ゴヘッ!!?」
CA3J1701.jpg一同「イエーィ!! よくやった副長!! 祝い酒ものですね~これはww」

という訳で国際活動教育隊の副長・美地忠(みちただし)は上官暴行により3日間の謹慎処分を受けます。 牛野1尉は3階級降格ということで決着しました。 以上、総隊司令部でした

新部隊設置のための準備室開設  総隊司令部より

                  新部隊設置へ向けて準備室開設CA3J1694.jpg
本日、後藤幕僚長は新部隊、新装備を配備するために円滑に事を進めるために「新配備準備室」を開設しました。この準備室では主に創設部隊の予算の配分や装備品を検討するために設置されました。  室長にはこの間幹部訓練課程を終了した駒木3佐が抜擢されました。また、駒木3佐の補佐役として総隊司令部の堀望(ホリモチ)衛曹長が着任しました。 この準備室は常時設置ではなく必要な時に臨時に招集される部隊となります。 室員も背を向けて写るには理由がちゃんとありますよ。顔出しNGなんです(笑)   写真(右)制服が駒木3佐 (左)総隊司令部堀望衛曹長 

ノスリ型配備後の東部方面航空隊  広報科より

現在卓自で検討されている意見案では、東部方面航空隊を隷下にする航空総隊を設置する考えが有力となっています。 しかし、一部官僚などからは、「金食い虫」や「悪い意味で税金ドロボー」などとかなりの批判を喰らっており幕僚長は「危機管理の意識が低すぎる!」と述べた。 以上、広報科でした

東部方面隊からのお知らせ  総隊司令部

まず、最近ホームページをほったらかしにしていて申し訳ございません。

10月と11月はホームページの更新がほぼ出来ない状況になりました。 これは、管理している隊員が昇進試験とイベントさらに慰安旅行に行ってしまうため更新する隊員と暇がないためです。  更新出来る時に頑張るようにしますが、長期間停滞する可能性が非常に高いです。  ご理解とご協力をお願いいたします。  以上、総隊司令部からの重要なお知らせでした。

離島即応防備隊調整開始  広報科より

来年度までに予算を調整し装備並びに人員を配備し2014年の夏までには全配備を完了する予定です。しかし、南智利斗国の防空態勢を強化するために第19防空警戒隊への予算を充てる可能性も出て来ているため設置そのものが危うい状態となってきています。この微妙な状態がいつまでも続くと今後の卓自への防衛予算が減り連邦警視庁へ回される可能性があるとのことです。  幕僚長は「何としても予算を奪い取ってやる!!」と鬼の形相で大蔵省へ意見の電話を掛けていた。

今更ながら、後藤幕僚長の紹介  総隊司令部より

CA3J1685.jpg後藤良行(ゴトウヨシユキ)階級・統合幕僚長 年齢54歳1959年生まれ。 好きなこと・防衛に励む隊員達との飲み会 大っ嫌いな人・松吉総理。  
防衛高等学校卒業後、幹部の道まっしぐら…不祥事がなんとゼロ。  前任の役田多鶴(ヤクタタタヅ)幕僚長の推薦により幕僚長に任官して早10年。  座右の銘「防衛は國の魁」 連邦軍とも良好な関係を築き上げたのもこの後藤幕僚長である。  退職してからの夢・犬を飼う
プロフィール

卓上自衛隊 東部方面隊総隊司令部

Author:卓上自衛隊 東部方面隊総隊司令部
ようこそ卓自東部方面隊総隊司令部へ!
自己満足で活動などの紹介をしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。